お洒落にワイン持ち運び!100均セリアの野菜ストッカーをワインバッグに

私はワインが大好きです。軽キャンピングカーを購入したので、車中泊にもワインを持ち出したくなりました。プチプチ緩衝材を巻いて紙袋へ入れても良いけれど、後でゴミが出てしまうし再利用が難しい。

何か良いワインバッグはないものかと探していました。キチンとしたワインバッグも良いけれど、屋外で使うので、汚れを気にすることなく手軽に持ち出したいのです

そこで100均セリアを物色。
・・・さすがセリア。

ありました!麻で出来たベジタブルストッカーです。

Sponsored Link

お洒落!100均セリアのベジタブルストッカー(麻袋)

上画像は我が家が購入した麻袋。本来は野菜を保存するものです。柄は数種類ありますよ。

今回はワインバッグとして使うので、左側の細長いベジタブルストッカー(麻袋)について。表面には、オニオン(玉ねぎ)、ポテト(じゃがいも)などを保存と洒落た印刷。

スキレットは正方形のトマト柄の方へ収納しています。詳しくは以下記事へどうぞ。

関連記事

スキレットをお洒落に収納できる100均セリアのベジタブルストッカー

長さはカルディのワインバックとほぼ同じ


▲カルディのワインバッグと並べた様子

ベジタブルストッカー(麻袋)をカルディのワインバッグと並べてみたところ、長さがほぼ同じでした!気持ちが良いほどです。

この紙袋は、カルディでワインを購入するとワインを入れてくれるもの。友人もワイン好きが多いので、手土産用に数枚キープしています。

大きく違う点としては、セリアの100均ベジタブルストッカー(麻袋)はマチがないこと。でも、逆にマチが無いことで臨機応変に使えるのです。ワイン以外のものを入れるときは、四角いマチがあると四隅が余って邪魔ですからね。

ワインボトルのキャップまで隠れる安心感

実際にワインを入れてみるとスカスカしています。

ワインにタオルを巻き、ビニール袋へ入れてから収納すればなお安心。いざ開けようとしたらヒビが入ってた!という時も最小限の被害で済むでしょうし、タオルやビニールはアウトドアで何かと使うので邪魔になりません。

ワイン手土産に!手軽に緩衝材変わり

カルディのワインバックの中にすっぽり収まります。

ワインを購入すると緩衝材で包んでから紙袋へ入れてくれますが、ワインを贈られた方は、その緩衝材をゴミとして捨てることになります。

そこで、緩衝材をこのベジタブルストッカー(麻袋)に変えてプレゼントするのも粋だと思います。ワインを飲まない方でも、野菜ストッカーとして使ってくれるかもしれません。

ただし大事なワインではなく、デイリーワイン向けですよ。麻袋は繊維カスが出やすいので、ガラスやラベルに付くことがあります。細かい汚れが気になる方には向きません。

麻袋の特徴を生かして手軽に使う

厚みのある緩衝材!丈夫で摩擦に強い

麻袋は丈夫で、水分を含んだ重い物を入れることができ、摩擦>にも強いため、荷物輸送の様な反復使用に用いたり、中古の麻袋を別の容器に転用する再利用のほか、袋ではなく厚みのある緩衝材としての機能を活かし、建築工事において資材の養生用のクッション代わりに使う事例もしばしば見られる。

引用:wikipedia

麻袋の特徴を知ると、ワインの運搬にも良い印象です。

ただし、専用の収納ケースを持ち出せるのであれば、その方が断然良いですよ。今は保温・保冷機能付きが出ていますから、大事なワインはそちらをお使いになる事をおすすめします。

ご紹介したセリアのベジタブルストッカー(麻袋)は簡易的に持ち出す時に。我が家は軽キャンで狭いので、なるべく収納スペースを少なくしたいのです。

通気性が良い麻袋。シンプルにワインをポン!と入れて保冷バッグへ投入するのも良いのではないでしょうか。

関連記事

車中泊で大活躍!100均のキャンプ便利道具「カラビナ付きタオルホルダー」

軽自動車(軽キャン)エントランスに!ダイソー100均玄関マットで靴汚れ防止

コンパクト収納できるカトラリー!100均キャンピングスプーンフォークセット

この記事をシェアする