桜満開!春の田代運動公園キャンプ場の混雑状況は?薪販売車の薪も購入

桜が満開の時に、穏やかな風と気温で花見キャンプが出来るのはラッキーな事。先日ようやくそんな好条件な日が来たので、田代運動公園でデイキャンプしてきました。週末で混んでいたけれど、なかなか快適でしたよ!

Sponsored Link

無料で気軽に!中津川河川敷「田代運動公園」キャンプ場


▲中津川河川敷の田代運動公園キャンプ場

神奈川県にある無料キャンプ場です。正式にキャンプ施設になっているのではなく、河川敷のスペースを利用してバーベキューやキャンプが出来る場所となっています。

私が訪れた時にはキャンパーさんのマナーが良くて快適。条件としても居心地が良くリピーターさんも多いです。混雑していても不快感ありませんでした。

ざっと特徴を以下にご紹介。

田代運動公園キャンプ場

  • 無料
  • ペットOK
  • 24時間利用可
  • 河川敷の川で遊べる
  • 車乗り入れ可
  • 焚火OK
  • 24時間利用可
  • トイレまで歩いていける
  • トイレは水洗。身障者用有り
  • 薪販売有り(2019年4月現在、500円)
  • 徒歩15分先にホームセンターとコンビニがある
  • ペグを打てる適度な硬さの地面

これらの条件を全て叶えるキャンプ場というのは、そうないと思います。車乗り入れ可能なので、カーサイドで焚火ができる!これが私は最高に嬉しい。

有料キャンプ場でも、車の乗り入れ不可、ペット不可・・・なんてところも沢山ありますからね。あえて残念ポイントをあげるとすれば、炊事場が無い事くらいじゃないでしょうか。

利用場所は3列配置

▲上画像は桜がちょうど満開の土曜日。朝9時頃の状態です。

ずらーっと車やテントが並んでいて、入る隙が無さそうに見えますが、お泊りの方、朝撤収して帰る方、デイキャンプの方とまちまちなので、入れ替わりも多いです。この自由な時間配分も無料キャンプ場ならではの良さだな!と思います。

そして、テント設営や駐車されている方の配置は大まかにわけて

  • 桜並木沿い
  • 中央
  • 川沿い

という感じ。皆さま余裕を持って3列に分けて駐車している事に気付きます。

この中で人気があるのは、桜並木沿い。ふわふわの短い草が茂っていて、トイレも近い。後ろを気にしないでのんびりできるので、すぐに埋まりますよ。

▼私は中央の列でしたが、遠くから眺める桜も美しくて居心地良かったです。

私の位置から、遠くに見えている桜並木側の列との間に、かなりスペースあるのが分かりますか?

大きなキャンピングカーが余裕を持って走れるように、走行スペースを開けているのです。だから、それほどキュウキュウな感じにはなりません。

お隣さんとのスペースも、お互い干渉しない程度に余裕をあけたり、向きを変えてみたり。お互いに楽しい時間を過ごしたいと思う気持ちが伝わってきます。

▼中央から桜並木沿いのキャンパーさんを眺めた様子

▼川沿いに駐車された方の様子

薪の販売車が便利

今回で2度目ですが、前回同様、薪の販売者が来ていました。たーっぷり入って500円。ネットで購入するよりもお得でした。(2019年4月現在)

この木肌の感じは広葉樹じゃないかな~と思います。

のんびりお肉を焼いて、桜を眺めながらキャンプ。今、ピコグリル398が大のお気に入り。これ、すごく使いやすいですよ!

▼お肉を焼いて、油が落ちても・・・

▼終わった後はサラサラの灰。ザーッと処分して・・・

▼A4サイズの専用袋に収納で片付け終了。

軽い・丈夫・薄い!どこにでもサッと持っていけます。太い広葉樹もそのままゴロンと置いて使えます。

カーサイドでキャンプ!中津川河川敷でお花見と焚火

無料キャンプ場って、混んでいるから落ち着かないんじゃないかな・・・という方も、ぜひ訪れてみてください。

大人数でキャンプされている方の横を避けて、少し周辺をチェックして。1、2時間たつと撤収してしまう方もいらっしゃいますから。

アクセス

中津川河川敷・田代運動公園横のキャンプ場

住所:神奈川県愛甲郡愛川町田代1700

  • 神奈川中央交通バス 田代坂下バス停下車
  • 圏央道・相模原愛川出入口 県道54号線沿い

関連記事

コンパクト焚火台3種類使用感!薪と炭で揺らぐ炎を楽しむならどれがオススメ?

ピコグリル398は最強だった!大きな薪も安定感抜群で使えるコンパクト焚火台

小型ロケットストーブって楽しい!ツイン焚火コンロわんこでカーサイドキャンプ

キャンプで使う薪の種類と入手方法は?広葉樹と針葉樹の特徴と使い分け

この記事をシェアする