夏の車中泊に!360度の角度調整と静かさが嬉しいKeyniceUSBクリップ扇風機

これから夏本番。軽キャン内に扇風機が必要だなと思っていました。

色々探したところ、欲しい条件にぴったりな扇風機に出会ったのです。デザインもシンプルでカッコいい!使い勝手良くてお気に入り。後日、追加購入しましたよ。

Sponsored Link

Keynice USB充電式クリップ卓上扇風機

AmazonでベストセラーNo1!人気の扇風機です

私が購入したのは「KN-F150」という型。別型と機能的にはさほど変わりません。風量までは確認できませんが、仕様を見たところUSBの長さが違う、カラーが増えた、4枚羽など。

カッコいいですよね~!手前の丸いツマミをくるくる回して強弱を調整します。気になる「音」ですが、かなり静か。車中泊で試したところ、快適でした。

車内で使う扇風機に求める4つのこだわり


photo by MOONSHOT 楽天市場店

 我が家のこだわり

  1. 静か
  2. 360度の角度変更可能
  3. クリップ
  4. USB充電可能

この4つはどれも外せません。そして、大きな扇風機と違って自動首振りまでは求めていません。狭い車内なので、壁に当てて柔らかい風にしたいので。

あとはフル充電してどのくらいの時間使えるかですね。仕様では最大モードで5時間ぐらいの連続使用ができます。最小モードで約2日間の連続使用となっています。バッテリーのパワーや風量によるでしょうね。

以下に注目すべき点をいくつかご紹介します。

静か!ノイズは40db(図書館内)以下

扇風機に一番求めているのは「静かさ」。車中泊で使いたいので、風の強さよりも「音」です。一般的な騒音値と騒音発生源及び感じ方の目安として、40dbというのは「図書館内」と言われています。

他には・・・市内の深夜、静かな住宅地の昼、しとしと降る雨など。木々のざわめきが50dbです。

あとはどう充電するか。USB又は乾電池だと少々心細い。乾電池タイプは避けたかったのですがこれもクリア。「5000mAhモバイルバッテリ」でも充電可能なのです。(正確には2500mAh×2個使い)

扇風機なのに給電も出来る!5000mAhモバイルバッテリ仕様

おおぉ~!と思ったポイント。乾電池で動くタイプではありません。スマホ充電も可能なのです。いざというとき助かりますよね。

<イメージ>


photo by MOONSHOT 楽天市場店

今や乾電池よりもモバイルバッテリーが主流。1つ持っていれば、外出中でもバッテリーを気にせずにデバイスを使用できる優れものです。

▼別売りで充電器を購入。残量%も出て便利。

車内で使う風量として十分

最弱の風をティッシュにかざすとこんな感じ。ヒラヒラと柔らかい風ですよ。仕様をチェックすると「Power-3.5W Input:5V-1.5A」となっています。

ここに注意

自動で首振りはしません。それから乾電池では動かない仕様になっています。

前置き長くなりました。車内に取り付けたイメージをご紹介。

軽キャンの車中泊に!静かで心地良い風+頼もしさ

ちょっと見えにくいですが。上画像左上にクリップ型扇風機を取り付けました。座席シートと窓枠のブラックと馴染んでいて良い感じ。お気に入り。

ここで最大風速にしてみましたが、音は全く気になりませんでした。

ポップアップテントの土台に挟む

インディはポップアップテントが標準でついています。そこで、ポップアップテントの土台に。クリップなので簡単に移動可能。充電されていれば配線の必要がありません

アロマも楽しめる

そうそう。もう1つ嬉しいおまけ機能として、アロマも楽しめます。同封のスポンジにアロマを数滴たらしてファンの後ろにセットするだけ。車内は何かとニオイが付きやすいのでこれも嬉しい点ですね。

オイルを「シトロネラ」にすると蚊除けにもなります。爽やかでけっこう良い香りなんですよ。

ベストセラーに納得!コスパ最高

これだけ機能的なら、さぞお高いのでしょ?と思うところですが・・・3000円前後とコスパ最高。良かったらチェックしてみてくださいね。

私は使い勝手良かったので、後日追加購入しました。

車内だけではなく、職場や寝室でもおすすめですよ!

この記事をシェアする