キャンプ道具

軽キャン車中泊に!春夏はCAPTAINSTAGプレーリー封筒型シュラフ600が大活躍

シェラフに何をどこまで求めるかで、使い方の充実感が変わってきますよね。秋冬、春夏と使い分けをしたいところです。 春夏の車中泊はシェラフ不要かなと思っていたのですが、やっぱり備えはしておきたい。特に避暑地へ出かけると夜は冷えます。 ...
キャンプ道具

夏の車中泊に!360度の角度調整と静かさが嬉しいKeyniceUSBクリップ扇風機

これから夏本番。軽キャン内に扇風機が必要だなと思っていました。 色々探したところ、欲しい条件にぴったりな扇風機に出会ったのです。デザインもシンプルでカッコいい!使い勝手良くてお気に入り。後日、追加購入しましたよ。 Keynice U...
軽キャンピングカーINDY108

軽自動車(軽キャン)白ナンバー登録して良かった!ボディと馴染むオリンピックデザイン

先日、オリンピック限定の軽自動車白ナンバーを登録しました。我が家の車ボディは「白」なので、真っ黄色のプレートは嫌で仕方がなかったのです。色を白に統一出来て良かった!と思っています。 軽自動車白ナンバー登録して良かった! ナンバーの文字は...
スポンサーリンク
キャンプ道具

夏の車中泊やキャンプにおすすめ!enkeeo電撃殺虫LEDランタンで安全に虫除け

いよいよ軽キャンピングカーがやってきました!・・・が、虫が苦手な我が家。蚊除けは色々用意しているものの、蛾やハエ対策は不十分。 そこで、あまり場所を取らずランタンとしても使える電撃殺虫&LEDライトは無いものかと探していたところ、とて...
キャンピングカー全般

軽自動車(軽キャン)のサイドオーニング取り付けを見送った5つの理由

軽キャンピングカー購入にあたりサイドオーニングの取り付けをするかどうか悩みました。車体がコンパクトなので日除けグッズを積まなくて良いのは嬉しい。でも、実際のところどうなんでしょう。 サイドオーニングを使う目的、カーサイドタープとどう違...
キャンプ道具

優しい炎と無骨なボディ!キャンプで使いたいドイツ製オイルランタン

オイルランタンは、部屋用なのかアウトドア用なのかでデザインがかなり違ってきますね。私が欲しいのはアウトドア(キャンプ、ガーデニング、テラスランプ)用。 オイルランタンとは、タンクにためた燃料をWick(綿の芯)が吸い上...
キャンプ道具

ユニフレームのマルチロースターで酒の肴を炙ったら絶品だった

先日、ユニフレームのマルチロースターを使ってじゃこ天とエイヒレを炙りました。均等に広がる熱が使いやすくて、とても美味しかったのです。キャンプ用として購入しましたが、自宅のカセットコンロで使うのも良いなと思いました。 炎を熱に変換!ユニフレ...
キャンプ道具

SOTOスライドガストーチの充填方法は簡単だった!残量チェックしておこう

SOTOのスライドガストーチを購入後、初めてガス缶(カセットガスボンベ)で充填しました。これが拍子抜けするほど簡単だったのです。 慣れた方なら当たり前な充填作業なんでしょうけど、私はドキドキものなのですよ。 SOTOスライドガストー...
キャンプ料理

SOTOスライドガストーチでキャンパー気分!使い捨てライターとの違い

今後、外で火を扱うのでSOTOのスライドガストーチを購入しました。憧れてたんですよね。スチャッとスライドを出して、炎を投入する姿。 最初は火を付けるのは何でも良いのでは?と思っていたのです。単発的にバーベキューするときには、チャッカマ...
キャンプ料理

ユニフレームのバーナーパットの使い方は?輻射熱による危険性をチェック

先日、ポケットストーブに固形燃料を入れてエイヒレを炙りました。100円ショップの網を使ったところ、直火が強くて炙れません。固形燃料の炎が無駄になってしまいます。 炎を柔らかく、均一にしたかったので、ユニフレームのバーナーパットのSサイ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました