キャンプや車中飯におすすめ!oigen南部鉄器ホットサンドメーカーの使用感

キャンピングカー内での調理は、油が飛び散らないメニューが安心で手軽。様々な具剤を挟み込んで作れるホットサンドメーカーは車中飯作りで貴重な存在です。

長く愛用することを考えて、我が家はoigen(オイゲン)の南部鉄器にしました。ディテールが美しく、フライパンとしても使える優れもの。使い込むほどに味が出てきます。

使い始めのシーズニングを終えたあと、屋外で使ってみました。

Sponsored Link

oigen(オイゲン)のダッチオーブン天火ホットサンドメーカー

まずは、oigen(オイゲン)の南部鉄器について少しご紹介。全体のディテールはこんな感じです。なんて美しいのでしょう!

oigen(オイゲン)公式サイトの名称は「ダッチオーブン天火 ホットサンドメーカー」となっています。取扱うお店によって「南部鉄器ホットサンドメーカー」と表現することもあります。

100年使える調理器具

南部鉄器は900年の歴史を持っています。公式サイトによると、正しく手入れすれば100年使える調理器具とのこと。使い込むほどに育っていく楽しみもありますね。

鉄製は錆びる!というイメージがありますが、スキレットと同じように扱えばOK。手入れや使い方は案外シンプルなんですよ。

細部まで美しいディテール

曲線がとても美しい。溝が斜めに入っていて、焼き上がりは綺麗な三角形になります。

2枚の鉄板を上部で引っ掛ける構造なので、簡単に取り外し可能。それぞれフライパンとしても使えます

直火でガンガン使える

直火に当てて溶けてしまうような素材はどこにも使っていません。

取り出しやすいように、持ち手が長くなっています。シーズニング中、強火で鉄板を焼いている最中も持ち手を素手で持てました。皮の手袋をしなくても扱えて簡単。熱くならないのが嬉しいところ。

持ち手の端をギュッと握って、溝にはめてストッパー。この状態で火にかけます。私は直火使用目的ですが、IHでも使える!という口コミもありましたよ。

細部まで丁寧な作り

細やかな部分、裏側も丁寧な仕上がり。さすが日本製と頷く部分。角や断面はバリや鋭利な部分が無く指で触れても痛くありません。きちんと処理がされています。

全てが鉄で一体化されているので、使い込んでも接着面が緩んだり破損したりしない

無骨で頑丈な素材ながら、とても美しい調理器具です。実際に手に取ってみると、品質の良さをしみじみと感じることが出来ました。

自然の中でホットサンドを作ってみました

屋外で早速使ってみました。上画像は焼き上がりの様子。熱伝導率が良いので早い!ほんの2,3分でこんな焼き色が出来ました。

シンプルにチーズとベーコンでお試し

市販の食パン6枚切り。乗せてみたら挟みにくかったので、1枚を薄く2枚にスライスして焼きました。

パンの断面綺麗でしょう?スノーピークのまな板セットに入っていた包丁でスライスしました。包丁の切れ味良いんですよ~。買って良かった!と思う道具のひとつ。おすすめはМサイズです。Lサイズの包丁は家庭用と同じような大きさです。

関連記事

oigen南部鉄器で車中飯!紫蘇とチーズのホットサンド簡単レシピ

スノーピークまな板セット使い心地と手入れは?ケースは100均で代用

今回のパンは薄くスライスしましたが、8枚切りならばスライス不要で使えると思います。耳を上下カットして焼きましたが、これはパンの種類によりますね。

イワタニのカセットフープチスリムドゥで焼く

今回は車内で使うことを想定してカセットコンロでお試し。我が家が愛用している「イワタニのカセットフープチスリムドゥ」に乗せてみます。

取っ手が長すぎて邪魔かな?と思っていたけれど、気になりませんでした。コンパクトで良い感じ。

関連記事

軽自動車(軽キャン)車中飯の必需品!イワタニのカセットフープチスリムドゥ

外側カリッ!中ふんわり!ハフハフ

美味しい!!!自然の中で出来立てのホットサンドを頂くとは~。なんという贅沢でしょう。具剤はもう少し入れても良さそうでした。

レシピが色々出ているのでチャレンジしてみたいところ。

洗剤不要。使用後は水で洗って油を塗るだけ

南部鉄器は、基本的に使用後は洗剤で洗いません。屋外で調理するときは、水場が無いことが多いので助かります。鉄製はアウトドア向きでもありますね。

お手入れのコツは、水分を残さず油分を補給しておくこと。

使用後はペットボトルの水で軽く洗ったり、布に水分を含ませて拭いたりすればOK。カレーのようなべったりした汚れの場合は、タワシを使ってガッツリ洗いたいところですが、ホットサンド程度ならば神経質にならなくとも良いように思います。

汚れを落としたら、軽く熱を加えて水分を飛ばし、オリーブオイルを薄く塗っておく。連泊しても洗剤を使わないで済むので楽です。

美しくて丈夫な南部鉄器のホットサンドメーカー。我が家の一生モノです。買って良かった!美味しく焼けますよ。カリ!サク!ふんわりジューシー。おすすめですよ。

この記事をシェアする