キャンプ道具

キャンプ道具

キャンプや車中泊にオールシーズン活躍したアルパインデザインのブランケット

秋冬の車中泊やキャンプで使う、柔らかいブランケットを探していました。すると、アウトドアショップで「アルパインデザインのフリースブランケット」を発見。 持ってみると軽く、手触りふんわり。クッション・枕・ひざ掛け・肌掛けにと色々な使い方が...
キャンプ道具

LEDランタン比較!ジェントスパワーバンクEX-000Rとモスキートランタン併用の様子

キャンプでメインの灯りとして「ジェントスパワーバンクEX-000R」を使っています。最大1000ルーメンというスペックに惹かれて購入したのですが、実際のところスポット的に明るく使う場面が少ない。 そこで、灯りの強さと位置を調整です。 ...
キャンプ道具

フュアーハンドランタンの燃料は「ムラエ天然ハーブアロマ防虫オイル」がおすすめ

フュアーハンドランタンを毎回キャンプに持っていきます。オイルランタンなので燃焼オイルが無いと使えません。私がいつも使っているのは「ムラエ 天然ハーブアロマ防虫オイル」。 初心者でも扱いやすく、香りも優しいオイル。お気に入りです。 ハ...
スポンサーリンク
キャンプ道具

ちふれ日焼け止め「UVサンベールクリーム」はキャンプや車中泊におすすめ

車中泊やキャンプでは自然体。しっかりメイクをする必要は無いと思っています。でも、紫外線カットはしたい、出来れば肌のトーンは上げたい。 そこで、色々と日焼け止めを使ってみるものの、顔に塗るには刺激が強すぎたり、硬すぎたり。落とすのにクレ...
キャンプ道具

2020年新製品コールマンテントツーリングドームST+!何が変わる?問い合わせた結果

2020年春に「ツーリングドームST+」が登場します。人気のコールマンテントツーリングドーム。これまでと何が違うのでしょう。 コールマンは2018年から「ダークルーム™テクノロジー」を取り入れたテントを販売開始しています...
キャンプ道具

コールマンテントツーリングドームSTとLXの設営は簡単!広い前室で寛ごう

コールマンツーリングドームLXを夫婦と小型犬で使っています。 慣れてしまえば、設営はとても簡単。インナーテントのポールは、ポールポケット式で入れやすく、留めるべき部分が色別になっていて分かりやすいです。 コールマンテントツーリングド...
キャンプ料理

ニトリのスキレット持ち手を楽に!100均本革スキレットレザーハンドルカバー

ニトスキをキャンプや家庭でよく使っています。調理を終えて移動するとき、食卓に置いても邪魔にならないスキレットカバーを探していました。 これまで布製だったのですが、アウトドアでは少々使いにくい。何か良いカバーは無いものかと思っていたとこ...
キャンプ道具

コールマンツーリングドームに合うグランドシートは?ブルーシートで代用は?

私は、コールマンテントツーリングドームLXを使っています。 ロゴスのぴったりグランドシートMをグランドシート(テントシート)にしたところ、とても使いやすかったのです。コールマンテントツーリングドームの場合、STもLXも210cmを基準...
キャンプ道具

あのコールマンにAmazon限定カラーがある!テントやワゴンを大人キャンプ色に

先日、Amazonでキャンプ道具を調べていたら、コールマンツーリングドームの渋い色が出てきました。キャンプ場では見たことが無いオリーブ色です。 これは・・・と思い、探ってみると他のテントや道具にもAmazon限定で対応している様子。コ...
キャンプ道具

ガンガン打てる!抜ける!コスパ良し!YOGOTOペグハンマー使用感とおすすめ理由

ペグを打つのに、どこかの付属ハンマーを使っていたら手にマメが出来たり、無理な力がかかったりで、なかなかペグが打てずにいました。やはり専用ハンマーが欲しい! そこで、「YOGOTOのペグハンマー」を購入。これがとっても使いやすい!深く打...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました