網や鉄板の気になる油汚れ!ニトリ「カット式台ふきん」でゴシゴシ拭きあげよう

キャンプ道具
この記事は約7分で読めます。

キャンプでバーベキューをした後は、網や鉄板に付いた油や汚れをタワシでゴシゴシ洗いますよね。その後は何で拭きあげますか?タオルやボロ布でしょうか。

拭き取る時、ぜひ試して欲しいのがニトリの「カット式台ふきん」です。

タワシで洗った後でも残っている、しつこい油汚れ。

網の重なった部分、ウェーブ部分などにはまだギトギト油が残ってます。そんな細かい部分も綺麗に取り去ってしまいましょう。

柔らかくてとっても丈夫。タオルのように繊維が引っ掛かることもありません。

スポンサーリンク

隙間もゴシゴシ拭ける!ニトリ「カット式台ふきん」

 はじめに
ニトリの「カット式台ふきん」は繰り返し使える、材質ポリエステル・レーヨンのふきん。吸水性に優れ、油汚れもサッとふき取れます。キッチン用としてお使いの方が多いのですが、キャンプ道具の油汚れ拭きとりにも十分に威力を感じました。特徴、レビュー、口コミの順で紹介します。

特徴

  • 切り取りやすいミシン目入り
  • くり返し洗え、乾燥が早く衛生的
  • 吸水性に優れ、油汚れもサッとふき取れます
    ■カット数:42枚
    ■サイズ(約):直径9×高さ20cm
    ふきん1枚あたり:40×20cm
    ■材質:ポリエステル、レーヨン

    ※本品を洗う際は、石けんや台所中性洗剤等を付けて手洗いしてください。
    ※塩素系漂白剤のご使用は避けてください。
    引用:ニトリ公式通販

 

1ロール税込み199円(2021年1月現在)とコスパも良いです。

では、使った様子をレビューします。

レビュー

良かったところ

  • 丈夫!強く拭いてもボロボロにならない
  • 細かい隙間も拭きとれる
  • タオルのように繊維が網に残らない
  • ミシン目だから好きな量をすぐ使える
  • 重ねて使うと弾力性を加減できる
  • コスパ良し(1ロール199円)

 

今回はステンレス製のメッシュ網で試しました。

タワシで両面をお湯でよ~く擦り洗いした後、このニトリの「カット式台ふきん」で拭きあげてみました。濡らして絞ったあとに、ゴシゴシ拭きあげ。

良い!落ちてる!と思ったのは、メシュ網の重なったところやウェーブがかかったところ。実は、こういう汚れが落ちにくい部分から錆びていくんですよね。

ギュウギュウ擦っても破けないし、糸のような繊維が残ることもない。裏返せばまだまだ使える。

 

とにかく気持ちが良い。

汚れがこびりつく前から使ってほしいふきんです。

タワシで洗っても残る油汚れを拭きとる

 

上画像は、両面しっかりタワシ洗いしたあとで使った様子。こんなに油汚れやスス汚れが残っていたのです!気持ちが良いくらい落ちました。

完全に綺麗にするまでにはいかないものの、網を触った時に黒いススが付いてこないレベルになりました。個人的には大満足です。

1枚分の大きさ

 

ふきん1枚あたり40×20cm。

ミシン目がついていて、簡単に切り離しが出来ます。発泡酒の大きさと比較するとこんな感じ。濡らして軽く絞って使います。

思い立った時にすぐ使える手軽さ

1ロール車に積んでおくとすごく便利。キャンプ場の炊事場で洗った後、サイトに戻ってきたらこれでゴシゴシ拭けます。

油が跳ねたテーブルや、バーナーもサッと拭きあげてしまいましょう。タオルのように場所も取らず、いたってシンプル。

思い立った時にサッと使えるってほんとに気持ちが良いです。

 

厚手台ふきん(30枚)もあります

ニトリには同じ素材で厚手タイプもあります。薄くて使いにくいと感じた場合は、厚手もおすすめ。ただ、既にカットされておりミシン目になっていないので、携帯するには場所を取ります。価格も倍くらいになります。

ちょっと気になるところ

実際に使ってみると、気になる点もあります。

使い方次第ですが一応紹介しておきます。

  • 水分を完全に拭き取れない
  • 薄いから絞りにくい

 

実は私、食器を拭くために購入したんですが、水分が筋になって残り残念に感じていたのです。ふきんとしては薄いので絞りにくいこともありました。

ところが油汚れの拭きあげに使ったら感動。これは良い!と興奮してしまいました。

水分よりも、油汚れを拭きあげるのに向いてると感じます。

拭いても水分が残るので、しばらく自然乾燥する必要があります。鉄板や網はその上で油をコーテイングすると良いですね。

 

それでは最後に、みなさんの口コミをチェックしましょう。

口コミは高評化

公式サイトの口コミでは「5つ星中4.5」と高評価。

公式サイトの口コミは良いコメントだけが残っている事が多々ありますが、ニトリは星1つのコメントもそのまま残っていました。

ニトリ公式通販口コミ

  • 使いたい分だけ切り取って使えるので、いつも清潔なふきんとして利用できます。薄いですが、しっかりとしているので色々な箇所を拭ききってから捨てています。
  • ゴシゴシ洗っても簡単にはへたれないので数回使うには十分です。 程よく水分があるので拭き取り力もしっかりしてます。 100均でも似たようなものを売っていたので試しましたが、こちらの方がやや厚手。サイズも大き目。値段÷カット数で比べてもニトリの方がコスパが上でした。
  • 洗って何回か使えます! 絞っても大丈夫です。 取り換え時には、コンロ周りとか床とか拭いて捨てちゃいます。 コスパがとても良いので我が家のリピ買い商品です!
  • 使い捨てだと衛生的でいいです。 ですが、吸水性がなく食器等の水気を完全にとることができません。

 

私の使用感と同じで、繰り返し使えてしっかり汚れを拭える点が良い、ただし薄いから絞りにくく水分が残ってしまうというコメントが多かったです。

 

陶器などの食器拭き上げよりも、油がついたキッチンや壁、床や鍋底などに向いていると思います。なお、何枚か重ねてギュッと絞るとだいぶ水分が無くなりますよ。

油汚れをサッと拭きあげ!ニトリ「カット式台ふきん」

今回はニトリ「カット式台ふきん」を紹介しました。

ギトギト油がついた網や鉄板をタワシで洗ったあとでも、持つと手に煤や油がついてきますよね。タオルで拭くと繊維が付いたり、汚れが広がったりします。

ニトリ「カット式台ふきん」は、取り切れない隙間の油汚れを拭い去ることができます。

ただし、長年そのまま放置してしまった汚れは落ちません。ステンレスやホーローならば、重曹やお酢で煮るなどして、汚れを浮き上がらせてから使ってみてください。

 

汚れは軽いうちに。

ギュッと絞って好きな時に好きな枚数使ってみませんか。

こんな方におすすめしたい

実際に使ってみて思うのは・・・

  • キャンプ場で道具を綺麗にしたい
  • 思い立ったときに油汚れを拭きたい
  • 使い捨てタイプで気軽に手入れ

いという方におすすめです。

 

最後に特徴と良いところをもう1度。

 

▼特徴

  • 切り取りやすいミシン目入り
  • くり返し洗え、乾燥が早く衛生的
  • 吸水性に優れ、油汚れもサッとふき取れます
    ■カット数:42枚
    ■サイズ(約):直径9×高さ20cm
    ふきん1枚あたり:40×20cm
    ■材質:ポリエステル、レーヨン

    ※本品を洗う際は、石けんや台所中性洗剤等を付けて手洗いしてください。
    ※塩素系漂白剤のご使用は避けてください。
    引用:ニトリ公式通販

 

▼使って良かったところ

  • 丈夫!強く拭いてもボロボロにならない
  • 細かい隙間も拭きとれる
  • タオルのように繊維が網に残らない
  • ミシン目だから好きな量をすぐ使える
  • 重ねて使うと弾力性を加減できる
  • コスパ良し(1ロール199円)

 

気になる点としては水分が少し残ること、薄いから絞りにくいことです。なので、個人的には自宅で食器を拭くふきんとしては不向きかなと思います。水分を拭くというより、うっすら付いた油や汚れを拭きあげるふきんといった感覚です。

なので、屋外で食器や道具を拭きあげるふきんとしてとても便利。油や泥がはねたテーブルや道具をサッと拭き取れます。

 

最近は家でキャンプをして「非日常」を楽しむ方が増えてきました。

心も身体もほっこり、リラックスしたい!というのが目的でもありますよね。

汚れは軽いうちに。自宅でもキャンプでもサッと!拭き取ってしまいましょう。

 

関連記事

 

ロケットストーブ焚火の煤(すす)汚れを簡単に落とす!重曹と熱湯で付け置き結果

 

ニトリのスキレット持ち手を楽に!100均本革スキレットレザーハンドルカバー

 

簡単!初めてのスキレットは6インチ(15㎝)が使いやすい理由

タイトルとURLをコピーしました