USB充電式で繰り返し使えるモンベルのリチャージャブルパワーヘッドランプ

キャンプ道具
この記事は約5分で読めます。

ヘッドランプ(ヘッドライト)は、目線の先がいつでも明るい・両手が使える・突然に天気が変わった時も、サッと動けるので便利ですよね。

そこで色々検討した結果、モンベルの「リチャージャブルパワーヘッドランプ」を購入。優しい雰囲気のデザインで女性でも違和感を感じません。

とても使い勝手が良いヘッドランプ(ヘッドライト)です。

スポンサーリンク

モンベルの「リチャージャブルパワーヘッドランプ」


▲ブラック(BK)

スペック

  • 重さ:80g
  • カラー:ブラック(BK)・ホワイト(WT)
  • 防水規格:IPX6
  • 内蔵:3.7Vリチウムイオン電池/1800mAh
  • 入力:5V最大1.0A
  • 付属品:USB-マイクロUSBケーブル1本
  • 給電方法:USB充電式

明るさ

明るさ 照射距離 照射時間
(コンスタントモード/リザーブモード)
電球色 20ルーメン 5m 72時間(72時間/0時間)
LOW 35ルーメン 30m 36時間(28時間/8時間)
HIGH 200ルーメン 90m 15時間(5時間/10時間)

使いやすいところ

モンベルの「リチャージャブルパワーヘッドランプ」は電池交換の必要が無いUSB充電式です。まずはその点に惹かれて購入しました。

使いやすいと思うところは他にも色々あります。

  • 軽量・コンパクト
  • USB充電で繰り返し使える
  • ほど良くフィット!丸いボディで使いやすい
  • 明るい状態が続く
  • 照射角度を変えられる

軽量・コンパクト

重さ80g。手の平にすっぽり収まります。

電池式ではないので、電池の重さがありません。200ルーメンクラスならば、100gを切って欲しいと思っているので軽量なのは嬉しいところ。

上画像のようにヘッドバンドをくるっと巻くと、収納しやすいです。本体の保護にもなりますね。

USB充電で繰り返し使える

電池を持ち歩かないってやっぱり手軽。悪天候の中や暗い所で電池を交換するのは苦手です。

私は軽キャンピングカーにバッテリーを積んでいるので問題ないけれど、いざという時のために日頃から満充電にしておく必要はありますね。

充電が終わるとランプが消えます。

ほど良くフィット!丸いボディで使いやすい

暗闇で手探りでボタンを押しますよね。そんな時、丸いボディなので手にフィットして優しい。シンプルなデザインで好きです。

明かりを選ぶボタンは上画像の親指部分。少しザラザラした手触りになっていて押しやすい。弾力があります。

 

そしてヘッドバンド。私は頭のてっぺんまで巻くほど強度を求めていません。

くるっと手軽に巻いて使いたいのです。

収縮する柔らかい素材で、直接頭に当たっても締め付けが少ないのです。この手軽さが良い感じ。

明るい状態が続く

photo by montbell

モンベル公式サイトより。じんわり暗くなっていく電池式と違う。

残量が少なくなっても、モード切替で維持できる点も良いところ。

照射角度を変えられる

コンパクト仕様だと角度を変えられない事もあるけれど、モンベルの「リチャージャブルパワーヘッドランプ」はちゃんと変えられます。

座った状態で薪を触る時、立った状態でタープのランタンをチェックしたい時・・・。何かをするのに、首の角度って違うんですよね。

だからやっぱり角度を変えられるヘッドランプは使いやすいです。

気になるところ

  • 最大200ルーメンの使い心地は個人差あり
  • 明かりの切り替えに慣れるまで時間がかかる

基本的に、歩行を目的とした高輝度白色LED(1灯)と、手元を照らす目に優しい電球色LED(2灯)仕様です。なので、遠くを照らしたい方や明るさを求める方には不向きです。

 

そして、モード切替が慣れないとややこしい。


photo by montbell

慣れてしまえば、簡単なんですよ。

特に「3秒長押しで点灯→次にボタンを押したときに消灯」という使い方が便利です。

夜キャンプで使った様子

実際使うと、どんな感じになるのかちょっとご紹介しておきます。両手がフリーになることで、火の扱いが楽になりました。

 ピコグリル398のスピット(串)を照らす

スピット(串)は細いので、暗いと見えにくいんですが、目線が明るいのでバッチリ見えます。

関連記事

ピコグリル398は最強だった!大きな薪も安定感抜群で使えるコンパクト焚火台
これまで、色々な焚火台やレジャー用のバーベキューコンロを使ってきました。毎回油ギトギトの後片付けが大変だったのですが、ピコグリル398に出会ってから劇的に楽になりました。純粋に焚火を楽しむ道具としても、かなり優秀だったのです。 軽量コンパ...

 

ジンギスカン鍋を移動させる

ちょっと地面に仮置き。周囲がどんな状況になっているか、パッと分かるので安心して移動できます。200ルーメンで十分だなぁという印象。

火ばさみで薪を扱う

ピコグリルの上に乗っている食材が、かなり明るく見えています。

関連記事

焚火に!ヒロシさん愛用火ばさみ「テオゴニアファイヤープレーストング」使用感
これまで焚火をする時、安価なステンレストングを使っていました。それでも十分に使えるけれど、自然の中に置くと馴染まない。薪や枝を挟んだ時に手にしっくりこなかったのです。 そこで、持ち手が木製でスチール素材の「テオゴニアのファイヤープレー...

ロケットストーブの網をチェックする

貝の口が開いたかな?と覗いたところ。貝の模様もはっきり見えます。

手軽に使える!モンベルの「リチャージャブルパワーヘッドランプ」

モンベルの「リチャージャブルパワーヘッドランプ」のご紹介でした。

明るさをどこまで求めるか?迷うところですが、キャンプで歩行目的、足元や手元を照らすのならば、最大200ルーメン仕様で十分だなという印象でした。

さらに灯りをしぼって20ルーメンまで落とせば、72時間も使えます。

 

ボディの特徴としては、電池が必要無い分、軽量・コンパクト。デザインは丸みがあって優しく、手にフィットします。ヘッドバンドの素材は柔らかいので頭が痛くなりません。

最初は点灯ボタンの使い方に慣れるまで時間かかるかもしれません。

カラーはブラックとホワイト

私は髪の毛に馴染むようにブラック(BK)を購入しました。他に、ホワイト(WT)もあります。

 

使いやすいところ

  • 軽量・コンパクト
  • USB充電で繰り返し使える
  • ほど良くフィット!丸いボディで使いやすい
  • 明るい状態が続く
  • 照射角度を変えられる

 

ヘッドランプは両手をフリーに出来るので、夜のキャンプが楽になりますよ。特に火を扱う時に便利。

コロンとしていて優しいデザインなので、女性でも使いやすいです。モンベルの「リチャージャブルパワーヘッドランプ」おすすめです!

詳細はモンベル公式サイトへどうぞ。

キャンプ道具
スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク

車中泊で活躍中

車中泊で活躍中

Amazon情報

Amazonランキング

Amazonアウトドア用品ランキング

Amazonアウトドア用品の各ランキングを以下リンクからチェックできます。ランキングは1時間ごとに更新。リアルタイムでお気に入りを見つけよう!

新着 ランキング

売れ筋 ランキング

人気ギフト ランキング

ほしい物 ランキング

おすすめキャンプ場検索

TAKIBIキャンプ場予約
TAKIBI

2019年5月にオープンした日本全国のキャンプ場やコテージなど、アウトドア施設に特化したオンライン予約サイト。

検索手段が豊富なため、ターゲットを絞ったプランの検索や予約ができます。

利用日検索の他、フリーサイト・区画サイト・車横付け可などのスタイル検索が便利。日本地図エリアから調べることも出来ます。
旬のコラムや特集も充実したサイトです。

スポンサーリンク
こもれびスタイル
タイトルとURLをコピーしました