山梨県の道の駅韮崎(にらさき)は美しい川と隣接の温泉施設が心地良い

先日、山梨県にある道の駅「にらさき」へ行ってきました。「韮崎」ではなく「にらさき」とひらがな表示です。ここは他の道の駅と一味違いました。

敷地の横に流れる川は透明感素晴らしく、大きな温泉施設(ゆ~ぷるにらさき)もありとても居心地が良いですよ。

Sponsored Link

道の駅「にらさき」ってどんなところ?

道の駅「にらさき」は国道141号線沿いにあります。比較的小規模な道の駅で、とても静かです。こちらは甲斐武田家発祥の地だそうですよ。毎年10月に開催される“トン汁祭り”が有名です。

大きなテントには、休憩できるテーブルとベンチがあり、自然の空気を感じながらのんびり出来ます。すぐ隣に美しい川が流れていて、視界的にも心地良いです。

売店の奥にお食事処もありますよ。近隣の道の駅情報、ルート案内地図、観光情報もあるので、立ち寄って目的地周辺を調べるのも良いですね。

駐車場

普通車37台
大型車12台(バス専用は3台)
身体障害者用2台

営業時間

午前9時~午後5時30分
定休日:毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)、12月31日、1月1日

道の駅「にらさき」
山梨県韮崎市中田町中条1795
TEL/0551-25-5021

▼韮崎市健康ふれあいセンター「ゆ~ぷるにらさき」併設

  • 車の場合:中央自動車道・韮崎IC 国道141号線にて約8分
  • 電車の場合:JR中央線・韮崎駅 バス(増富温泉行・津金行)約15分

韮崎市健康ふれあいセンター「ゆ~ぷるにらさき」が併設


▲隣接の「ゆ~ぷるにらさき」

  • 平日:午前8時〜午後9時
  • 土日祝日:午前9時30分〜午後9時
  • 休館:月曜休館(祝日以外)

売店の奥に軽食コーナー

売店には山梨県のお土産、地元で採れた季節の野菜や果物、手作り品などが沢山並んでいます。大きな窓から差し込む明かりが気持ちが良いです。

売店の奥に、ちょっとした軽食を頂けるコーナーがありますよ。ここに色々な情報が置いてあるので、眺めながら一息つくのもおすすめです。

屋根付きベンチの隣に駐車できる

上画像は駐車場の様子。奥に屋根付きベンチがあるのが分かりますか?犬が一緒の場合、こういう駐車場って有難いんですよね。駐車場周辺は緑豊かです。

駐車場の横に美しい川がある

上画像は我が家の軽キャン。駐車場の端っこです。

車の後ろに美しい川(おそらく塩川)が流れていたので、ちょっと歩いてみました。広くてとっても綺麗なんですよ!

道の駅のすぐ隣に美しい川がある

良い感じでしょう?水の音や空気がとても気持ち良い!ちょっと見えにくいかもしれませんが、上画像の奥に竿を持っている方が見えます。

駐車場の横にテントを張っている方もいらっしゃる。柵にウェットスーツまで干していて、すっかり寛いでいる様子です。

・・・スノーピーク。やっぱりカッコ良い。どこに張っても絵になる不思議さよ。いいな!これは「アメニティドーム」ですね。この大きさはSかな。少人数向けなのでソロにも良いですよね。

スノーピークのドームテントは、風の抵抗を受けにくい形状なので色々な場所に設営しやすいんだそうですね。

ここでテントを張って良いのか分かりません。でも、ここは駐車場ではないし「釣り禁止」なんていう看板もありませんから、他の方の迷惑にならなければ良いのかもしれませんね。

愛犬と一緒に、早朝散歩したら気持ちよさそうです。

道の駅「にらさき」は美しい川と温泉が嬉しい

7月の3連休に訪れた時、駐車場は7割ほど埋まっていましたが静かでした。夏場の気温は、関東に比べるとは体感的に5℃前後低く感じましたよ。

ちょっと注意点として・・・川の流れが速いので、お子さんがいらっしゃる場合は目を離さないように。夏場は虫除け対策をしつつ一息つくのも良いかと思います。

道の駅「にらさき」と隣接の温泉「ゆ~ぷるにらさき」どちらも祝日以外は月曜がお休みです。立ち寄る場合は曜日もチェックですね。逆に、静かに過ごしたいんだ!という場合あえて月曜に訪れるのもアリです。

とんかく川が綺麗!のんびりできますよ。

関連記事

充電スタンドやドックランが一目瞭然!全国版道の駅完全ガイドで快適な旅

愛犬と白川郷へ行こう!世界遺産合掌造りを高台から眺める「荻町城跡展望台」

岐阜県の道の駅「ななもり清見」で愛犬と軽キャンピングカー車中泊

この記事をシェアする