キャンプで活躍する万能調味料「黒瀬スパイス」で簡単アヒージョ

キャンプ動画を視聴していると高確率で「黒瀬スパイス」を愛用している方が多いことに気付きました。そこで我が家も早速注文。

実際に使ってみると、これが想像以上に万能な調味料でした。美味しい~!お酒に合う!ひとつあるとアウトドア料理が手軽になり、より一層楽しくなりますよ。

今回はアヒージョを作ってみました。

Sponsored Link

万能調味料!牛豚鳥魚に「黒瀬スパイス」

▲黒瀬スパイスを1キロ分購入して小分け使い

我が家は原材料を見てから「これは間違いない美味しさだ!」とピーンときたので、最初から1キロ分(500g×2袋)購入。色々なハーブを混ぜて使うよりも手軽です。

上画像のように100均ダイソーのスパイスケースに小分けにして使っています。

少しの量からお試ししたい場合は、以下110gの瓶入りもあります。

アヒージョの前に、まず「黒瀬スパイス」ってなぁに?という方のために。少しこのスパイスについてご紹介します。

黒瀬スパイスの原材料

黒瀬スパイスのラベルには「牛豚鳥魚に」と印字されています。その通り、あらゆる料理に使えて便利。ハーブに詳しくない方でも以下の原材料で頷くものがあるかと思います。

黒瀬スパイスの原材料
食塩、胡椒、醤油、レッドベルペッパー、フライドガーリック、パプリカ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、オニオン粉末、唐辛子、マジョラム、オレガノ、バジル、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)

馴染みの調味料、塩・胡椒・醤油・ガーリック・オニオンは基本。これらは全て入っています。そこへ、食材の旨味を引き出すハーブ類が絶妙な比率で配合されてます。

レッドベルペッパーと唐辛子によって、ほんの少しピリッとした辛みがありますが、もともと「スパイス」とは味のアクセントとして使うもの。ヒーヒー言うほど辛い調味料ではありません。

お肉料理が使いやすいですが、魚料理やイタリアンでも活躍するオレガノやバジルも入っています。白身魚に一振りかけてバターで焼いても美味しいです。

粒子は使いやすい細かさ


▲白ごまとの比較

ミルでひいて使うのではなく、すでに細かい状態になっています。大抵のスパイスボトルに詰め替えて使えますよ。我が家は100均ダイソーです。

簡単アヒージョの作り方

▲火にかける前の状態

ご紹介するほどのレシピでもないのですが、我が家流を簡単にご紹介します。

カリっと焼いたフランスパンを添えてどうぞ!

アヒージョ簡単レシピ

①厚手の鍋に以下の食材投入。食材は縮むので大きめがおすすめです。

  • 大きめカットのシーフードミックス
  • 大きめのマッシュルーム
  • スライスガーリック

②食材の上に「黒瀬スパイス」を振りかける

③オリーブオイルを底に溜まるまでかける

④蓋をしてコトコト煮込んで出来上がり

⑤フランスパンと一緒に頂きます

色味が地味ですが美味しいんですよ!

分量をきっちり言えずに申し訳ないです。鍋や具剤の大きさによって違ってくるので。具剤は鍋の7分目くらいの高さになるように入れて丁度よいように思います。

ポイントは・・・

  • ガーリックは入れて欲しい。市販の乾燥スライスガーリックでOK
  • 小さいマッシュルームは縮んで味がよく分からない時がある
  • 他のキノコ類も良いけれど、マッシュルームがおすすめ
  • 冷凍のシーフードミックスから汁が出るので、オリーブオイルは控えめに

という感じ。
食べる直前にパセリやバジルの刻んだものなど、青みを添えると綺麗です

要するに・・・黒瀬スパイス・オリーブオイル・ガーリックがあれば、あとはもうご自由にお好きな具で。出来れば大きめの具が良いですよ。ゴロっとしたエビだけでもいけます!

知る人ぞ知る!アウトドアで活躍する調味料

キャンプ時は色々な調味料を持ち込むのは手間です。これ1本あれば何とかなる!という調味料なので、アウトドア派の方に密かな人気があるんですよ。

お酒好きな方や、普段から塩コショウやクレイジーソルトなどをお使いの方ならば違和感ありません。この美味しさきっと分かってくださるはず。

塩分が入った大人向けの調味料

ただし・・・この調味料は、お子さんには合わないかなと思います。原材料のトップが「食塩」なので塩分を控えたい方も様子を見ながらどうぞ。

最近、アヒージョの他に以下メニューも挑戦しました。

冷蔵庫の残りものでチャーハン

冷凍ご飯がだいぶ増えてしまったのでチャーハン。ごはん、シラス、挽肉、ゴマを入れて「黒瀬スパイス」で炒めたもの。シソや高菜が入っていても良いかと思います。

コンソメや一般的なハーブソルトとは違った味を楽しめますよ。

野菜炒めに

ズッキーニの輪切りをスキレットで炒め、黒瀬スパイスをかけただけでも美味しかったですよ。ここに鶏肉やトマト缶を入れたら尚良し。更に深みが出ると思います。

工夫次第でレパートリーが広がる万能調味料です。便利。

冷えたビールに合いますよ!

あぁ・・・記事を書いていたらまた食べたくなってきました。おためしあれ~。お試ししたい場合は瓶で110g、いやいやガッツリ使うよ!という場合は500gの袋入りがあります。

この記事をシェアする