モンベルの折りたたみ傘トレッキングアンブレラはキャンプや車中泊におすすめ

キャンプや車中泊の時、突然の雨に備えておきたくて、軽量コンパクトな折りたたみ傘を探していました。

そこで、モンベルのトレッキングアンブレラの存在を思い出してショップへ。迷彩柄に惹かれ、同シリーズ「カワモッチアンブレラ」を購入しました。

とても使いやすくて便利。ぜひ常備して欲しい!と思う折りたたみ傘です。

Sponsored Link

アウトドアに常備したいモンベルのアンブレラシリーズ


▲カワモッチアンブレラ

私が今回購入した傘は「カワモッチアンブレラ」。バードウオッチングや野外観察などに適したカモフラージュ柄モデルですよ。緑に映えてカッコいい!

世界最高峰の撥水性能を持った「ポルカテックス」という生地を使っているとの事。個人的な体感としては、いつまでもビショビショ濡れていない、乾きが早い!という印象でした。

モンベルのアンブレラシリーズには、色々なスペックの傘があるんですよ。

モンベルの折りたたみ傘は「トレッキングアンブレラ」が人気

モンベルはアウトドアメーカー。登山やトレッキング向けグッズも定評があります。

アンブレラシリーズは、突然の雨や紫外線にサッと手軽に対応する傘

骨組みをチェックすると、強風に耐えるような極太タイプではありません。本数は6本~8本とシンプル。普段使いにも持ち出せる傘です。

全部で7種類。

中でも注目して欲しい点は軽量・コンパクトさです。

軽量・コンパクトだから使いやすい

モンベルのアンブレラシリーズの中で、最も軽量・コンパクトなのはトラベルアンブレラです。

なんと100グラム切っています。

実際に手に持つと、拍子抜けしてしまう軽さ。広げてみると、大柄な方はちょっと濡れてしまうかな?といった印象でした。

後述しますが、干したり出し入れしやすい設計になっている点も嬉しい点。旅先のバックや荷物に、お守りとして備えておきたい方にオススメなスペックです。

アンブレラシリーズは目的に応じて選ぼう

アンブレラシリーズは他に、UVを強化したサンブロックアンブレラも出ていますよ。

それぞれ骨組みや大きさが多少違うので、目的に応じて、欲しいサイズやカラーを選びましょう。

使って良かった!手軽な折りたたみ傘

では実際に使って、これは良い!と思う点について。

  • 手軽に使えるシンプルスペック
  • 傘の石突きはコードロック付き
  • 収納袋の開閉はスナップボタン

この3つを詳しく説明します。

手軽に使えるシンプルスペック

モンベルのアンブレラシリーズは、どれも直径が1メートル以内。大柄な男性の場合は、肩がはみ出てしまうサイズです。6~8本の骨組みで構成されています。

公式サイトの注意事項を抜粋すると

  • 強風時は破損する恐れがありますので使用しないでください
  • 過酷な使用状況で部分的に強い摩擦や衝撃が加わった際には生地が破損する恐れがあります。

となっています。

先程も少し触れましたが・・・突然の雨や陽射しをしのぐ、コンパクトな傘。強風や過酷な環境向きではありません。

このスペックが使いやすいのです!

キャンプや車中泊をしていて、急に雨が降ったときどうしていますか?。車内に備えておくならば、サッと小さく出来る「折りたたみ傘」が便利。

車内を濡らしたくない

軽キャンピングカーで大きな傘を使うと、濡れた傘を車内に取り込む動作が大変です。傘ホルダーを購入したものの、今度は傘ホルダーへ大きな傘を入れる動作がキツい。

横殴りの雨の場合、ドアを開閉するだけで雨が車内に入ってくるので、ベット展開したベットも濡れてしまいがちなのです。

足元を濡らしても良い車ならば問題無いんですけどね。

折りたたみ傘ならば何でも良いのでは?と思っていたけれど、モンベルのアンブレラシリーズには嬉しい特徴があるんですよ。細かい所をよく考えてあるなぁと思います。

傘の石突きはコードロック付き

上画像は傘の先端「石突き」です。

  • 尖ってない=他の荷物と干渉しにくい
  • コードロック付き

これが良い!尖っていないのも嬉しいんですが、コードロックが嬉しい。

以下、傘を干している画像を御覧ください。

最初はコードロックに気付かず、サイクルキャリアにカラビナを付けて干していたんですが・・・



▲夜に雨が降ってしまいアレコレ干しています。

関連記事

軽キャンピングカーにFIAMMAサイクルキャリアを取り付けたら旅が快適になった

ふと・・・

このコードロックを使って干せば良いのでは?と思い立ちました。サイクルキャリアにぶら下がっているのが見えますか?

テールランプ付近です。

こんな風に石突きを上にして引っ掛けられるので、雨の滴を下に落としつつ、傘の内側にゴミが入ることもなく干すことが出来ます。

ただし、公式サイトによると2015年以前に製造されたトレッキングアンブレラにはコードロックが付いておらず、ゴム状の紐が縛ってあるようです。

収納袋の開閉はスナップボタン

さりげないけど嬉しいのが

  • ガバッと開閉するから出し入れしやすい
  • シンプルなスナップボタン

の2つ。

一般的な折りたたみ傘の収納袋。開閉部分は様々ですね。

紐で縛る、マジックテープ、あえて何もされていない袋状・・・など。私はこれらのタイプを全部経験済みですが、その手の袋は使いにくいのです。

雨で手が濡れている時、暗い夜に筒状の袋の先端をこじあけた経験ありませんか。取り出すのがちょっと大変なんですよね。ガバッと開閉する袋だと使いやすいのです。

更にスナップボタンが付いていることで、袋が長くなっています。

濡れた傘をすっぽり包んでくれるので、滴がこぼれにくい他に、畳んだ傘の骨がはみ出る心配がありません。

突然の雨に備えたい!モンベルの折りたたみ傘

モンベルのアンブレラシリーズを紹介しました。

主にトレッキングやトラベル用。過酷な環境や強風には向かないので、強度を求める方には向きません。手軽に使う普段用の傘。だからこそ軽量・コンパクトなのです。

例えば・・・

  • 旅行先の雨具として
  • ちょっと近所のコンビニへ
  • 車から出て道の駅の売店へ
  • テントから車に積んであるモノを取りに
  • 車から出てサービスエリアの休憩所へ

なんて時にぴったり。

シンプルデザインだから普段使いに

シンプルで無駄が無いデザインも大好きです。私は迷彩柄の「カワモッチアンブレラ」にしましたが、シンプルなカラーが揃っています。

持ち手に紐状なモノがついている傘は沢山あるけれど、石突きにコードロックが付いている傘は初めてです。

屋外でも手軽に干せて(全開しなくてもOK)便利でした。

スナップボタン付きの開閉も使いやすいですよ。おすすめです!